2015年11月24日火曜日

小児アレルギー学会(院長)

こんにちは! 院長です。
先週末に奈良で開かれた「第52回 日本小児アレルギー学会」に参加してきました。

食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、アレルギー性鼻炎など小児のアレルギー疾患の専門家たちの最先端の話を一度に聞ける機会はそうそうありませんので、少々行きにくい土地での開催でしたが、土曜の診療終了後に急いで行ってまいりました。

どの分野でも医療の進歩は日進月歩で、「昨日の常識、今日の非常識」なーんてこともある世界です。

かつては「疑わしきは罰する」の方針で完全除去が行われていた食物アレルギーも、最近ではその除去は必要最低限とし、食べられる量は食べ続けましょうというふうに変ってきています。

喘息の治療では、喘息はずっと付き合ってコントロールしてくものだと僕自身考えておりましたが、
inntyou 「小児喘息の長期管理(最新の話題)」という教育セミナーでは、諸外国の喘息診療ガイドラインと違って日本のガイドラインは緻密にできており、目指すは寛解・治癒であると講師の先生がおっしゃられていたのは衝撃でした。

クリニックでは医師一人ですので、どうしても今までの経験や知識に頼りがちですが、一人の経験や知識には限りがあります。このような学会に行くのは大変ですが、容易に新しい知識が手に入るので今回も行ってよかったです。

さあ、早速クリニックの診療に取り入れていきます!


                     ついでに、奈良公園で鹿のご機嫌も伺いました。。

2015年11月21日土曜日

キャラ弁にもこだわる!!!


こんにちは。
看護師の谷口です。

今日は私の趣味!?についてお話したいと思います。
私には小学生と中学生の子供がいるんですが
現在、中学生の娘は小さい頃、食が細く
食べる事にあまり興味がない子供でした。
私も初めての育児で
同じ年の子供達と比較しては身体が小さい事が悩みでした。
どうやったら食に興味がわき、沢山食べてくれるかな??
色々調べ、悩み
たどりついたのが

食を楽しく見せよう!《キャラ弁作り》でした。

私は料理が苦手だし、たいしたものは作れないけど、
デコる事はできる!!と思い
作り始めて10年。

最初のころは
かなりひどい出来で
子供にも「これなぁ~に?」といわれる始末でしたが
私自身がキャラ弁にはまってしまい、
今は下手くそなりに
なんとなくキャラ弁になってきました()
中学生となった今は

もうキャラ弁はいらないだろうし、娘も
食に興味がありすぎて
!?
食の心配はいらないくらい立派に成長してますが……
(
)私がさみしいので

いまだに子供達の弁当は
無理やりキャラ弁です()
今はキャラ弁のキャラネタ不足が悩みですが

これからも趣味として
作っていこうと思います


2015年11月18日水曜日

新しい仲間


こんばんは、11月も後半になり、寒くなってきました。

今日は、クリニックの中でホットな場所を紹介します。

看護師の足立です。10月からクリニックに暖かい海に住む

魚たちがやってきました。皆さまご存知のカクレクマノミや

ソラスズメダイたちです。水槽の中で泳ぐ姿を見て、癒されて

います。皆さまが来院されている時間は、元気に泳いでいますが、

診療時間が終わると消灯され、サンゴの間に隠れて休んでいます。

来院された折には新しい仲間たちを見に来て下さい。

水槽の中は暖かいのでうらやましいですが、私たちは冬に備えて、

体力アップに努めたいと思います。



2015年11月15日日曜日

1杯のお茶にも・・・

こんばんは。ベビーマッサージ講師のみかです。

さて、今日はタイトルのお茶についてお話したいと思います。

今まで何度かベビーマッサージ教室を開催させていただきました。少しでもくつろいで頂き、楽しい時間にしていただくために、お茶とお茶菓子をお出ししていますが、これまではお茶は紙コップでお出ししていました。

でも・・・お母さん方は日頃ゆっくりお茶を飲む時間もとれませんよね。

少しでもほっこりした気分になっていただくために、本日のベビーマッサージ教室からきちんとしたカップでお出しすることにいたしました。

いつもと同じ飲みものですが、紙コップで飲むのと、きれいで可愛いカップで飲むのとでは、何だか少し気分も味も違うのではないでしょうか?

ほんの少しの違いですが、そんなところにもこだわりを持ち、お母さん方にささやかな癒しの時間を提供できたら・・・と思います。






2015年11月13日金曜日

はじめまして知多市

こんばんは。事務の塩崎です。

この9月に知多市へ引っ越してきて、
10月から新しくオーシャンキッズクリニックの一員になることができました☆彡

知多市にまだ慣れていない中で覚えることもたくさんありますが、
先輩たちにたくさん教えてもらい、医療事務の研修にも通いながら頑張っています!
薬等についてもまだ勉強中できっとお母さん、お父さんの方がよくご存じだと思いますし、
不慣れな点もあると思いますが、患者さんのお顔と名前を覚えつつ、
私の顔も覚えて頂けるように一生懸命対応しますのでよろしくお願いします。

知多市に来て落ち着いてからは明太パークとコストコへ行ったり、
セントレア空港の中へ行ってきました。
地元の松阪市ではなかったイトーヨーカドーへも初めて行きました☆彡

私は海とヒマワリが大好きなので
三重県に住んでいた時も南知多のヒマワリ畑へ何回か行った事がありますが
これからはすぐに行ける距離になって又、クリニックも海の近くなのでうれしいです♪
知多半島はまだまだ知らないことばかりなのでこれから楽しみです!

またおすすめな場所があれば教えてくれると嬉しいです♪

aitihimawari

2015年11月11日水曜日

長引く咳の治療 (院長)

こんばんは! 院長の日比です。

智・・・常に、新しい知恵をもって医療に臨む 

先日東京で行われたシンポジウムに参加し、上記実践してまいりました。
小児医療のトピックスを集めたシンポジウムで、全国から数百名の医師の参加があり、各領域の第一線の専門家による最先端のお話が聞けました。

主な内容としては

1.ワクチンの有効性と安全性
2.夜尿症診療
3.長引く咳の治療
4.小児食物アレルギーの臨床
5.小児気管支喘息のUptodate

で、どれも最先端の研究内容も含めた分かりやすい講演でした。

今回、僕が注目したのは、3の長引く咳の治療 です。

当院では、以前から長引く咳の治療には力を入れており、「小児咳嗽診療ガイドライン」に基づいた診療を行っております。

いつも感じていますが、急性期(3週以内)でも慢性期(8週以上)でもないけれど、長引く咳のお子さんが実に多い!全国の先生方も同じ悩みを抱えているようです。

そんな時にどのように診療を行うのか、専門家のお話が聞けてよかったです。
さっそく当院でも取り入れていこうと思います!

通常のお薬ですっきりしない場合に漢方薬が効果的なこともあります。
それでも駄目な場合は、長引く咳を専門に扱う病院(専門家)へのご紹介も扱っております。
お悩みの方はご相談くださいね。

後ろの方しか席が空いていませんでした・・・

2015年11月8日日曜日

初マラソンで・・・

皆さん、こんばんは。ベビーマッサージ講師のみかです。

今日は、夕空絶景マラソン10Kmに参加してきましたが、あいにくの雨でした。走り始めてから走り終わる間は、雨が止んでいました。良かったです。

日頃、あまり運動をしていない私にとって、今回のマラソンは無謀ともいえる挑戦でした。
ちなみに、今までマラソンを走ったことがあるのは、高校時代の強制参加の行事のみです。
ですので、自分の意思によるマラソン挑戦は初になります!

今回の目標は、①完走すること、②絶対に歩かないこと、の2点でした。

結果・・・なんと・・・金メダル!

と言いますのも、10Km(女子)にエントリーした方11名中、天候不良のため参加したのは6名。そして私は、6人中6位。・・・ん?何で金メダル?と思いますよね。なんと、年齢区分で私の年代で参加したのは、私1人だけだったのです!なので、一番遅くても金メダルだったわけです。

まさか、自分がメダル自体を頂けるなんて想像もしていませんでした。少し嬉しいような、逆に恥ずかしいような(笑)。でも、初マラソンで金は金!1番は1番! なわけで、やっぱり嬉しかったです!

今回、マラソンに参加して、他の方からしてみれば、目標設定が低いと思われるかもしれませんが、小さな目標でも立てて達成することで、少しだけ成長できたような気になりました。

日常生活や仕事でも、ただ何気なく過ごすのと小さな目標を立ててそれに向かって一生懸命頑張る事は、同じ時間でも違う過ごし方になると思います。

クリニックにおいても、小さな目標を立て、クリアできれば、またもう少し上の目標を立て・・・患者様にとってどんな自分でありたいかを今一度振り返り、少しづつでも患者様のお力になれるよう頑張っていきたいと思います。

明日の筋肉痛がこわいです・・・



2015年11月6日金曜日

コスモス畑

こんばんは。事務の伊藤です。

先日、子供たちと一緒に大興寺にあるコスモス畑へ行ってきました。
近所にこれほどのコスモス畑があるとは、正直驚きました‼‼
子どもたちは、コスモス畑に着いた途端、、、

兄:かくれんぼしよ~
弟:お花だ~きれ~ピンクに~白に~

と、それぞれ大はしゃぎでした♪♪♪

私はとういと。。。
子どもたちの言う通り、かくれんぼをして楽しみました☆彡

オーシャンキッズクリニックが1周年を先月迎え、私も仕事を始め1年が経ちました。
子どもたちとの時間は減りましたが、休日に子どもたちと一緒の目線になり、めいっぱい遊ぶことで、自分の気持ちのリフレッシュにもなり、子供たちの成長を目の当たりに実感できました。
子どもたちの笑顔は素晴らしいパワーですね。
オーシャンキッズクリニックに来院されるお子様たちの笑顔を見れるよう、皆様と接していけたらと改めて思っています。

大興寺のコスモス畑。お近くに行くことがあれば是非ご覧ください。

2015年11月3日火曜日

人材は人財なり(院長)

こんにちは! 院長の日比です。

先日のteniteoさんの取材でも記事にしていただきましたが、
当院の最大の売りは優秀なスタッフの存在です。

地域の皆様にとっての当院の使命は、最も身近にいながら最新かつ最適な医療を提供することですが、それを遂行するために最も重要な存在が人材です。

人材は人財であるという言葉どおり、人の才能は財産でもあります。

私も含めて、まだまだ未熟なスタッフですが、院内外の勉強会や医療安全・接遇研修などを行い、日々精進しておりますので、お気づきの点は遠慮なくお申し出ください。

そんな私たちのことを少しでも身近に感じていただくために、11月から院内掲示板にスタッフ紹介を掲示しております。最近新しくチームに加わったスタッフも紹介しています。

お時間のある時に(なるべく待ち時間を少なくするようにはしていますが・・・)ぜひご覧ください。

人材は人財なり、人罪になりませんように。。