2016年1月26日火曜日

あいち小児保健医療総合センター 救急棟 内覧会(院長)

こんばんは!院長 日比です。

1月24日の日曜日に、連携先病院のひとつである”あいち小児保健医療総合センター”の救急棟が完成したとのことで、関係者向けの内覧会にご招待いただき、行ってまいりました。

当日は、いつもお世話になっている先生方に案内していただき、屋上のヘリポートまで見学してきました。
救急科の先生が、ドクターヘリの運用について熱く語っておられ、知多半島の地域医療の充実を肌で感じてまいりました。「何か患者さんの急変があったら、こちらからクリニックまで迎えに行きます!」と実に頼もしいことを言っていただきました。(そんな事が無い方がよいですが・・・)

私たちのような医師一人のクリニックは残念ながら一人で全てのお子さんの全ての病気を治療できるわけではありません。

入院が必要なお子さんもいれば、精密検査や手術が必要なお子さんもいます。そんな時に後方支援してくれる病院の存在があってはじめて、私たちは安心して日常診療を行えます。

そんなわけで、様々な連携先病院とは密に連絡を取り合うことで、私自身の安心だけでなく、患者さんにも安心し当院を受診していただけると考え、連携先病院とのこのような行事は重視しています。

いやーでも、当日風が強くて、屋上のヘリポート(写真の屋上の円形部分)は少し怖かったです・・・

あいち小児保健医療総合センター以外にも、患者様のご希望や病態に応じて多くの連携先病院があります。(主な連携先は当院ホームページに掲載してあります)
セカンドオピニオンをかねて受診希望の方は、いつでもご紹介いたしますので、ご相談ください。




2016年1月23日土曜日

°*かっこいい女性*°


こんにちわ、事務の浦下です。

2016年はじめての投稿です!!
今年もよろしくお願いします。


熱田神宮へ初詣に行きました☆
毎年たくさん願い事をします!
ちゃんと叶って欲しいです♪
今年の運勢が決まってしまう
おみくじは「末吉」でした・・
来年は「大吉」引きたいです!


家族で蓬莱軒へ行きました☆
お店に入った時、従業員の方が
外国の方に英語でスラスラと
会話をし対応をしていました。
従業員の方が輝いていてみえて
すごくかっこよかったです!!
私も患者様から質問された時に
スラスラ対応できるかっこいい
事務さんになれるように努力を
していきたいと思います。また
「患者様とコミュニケーション
をとり信頼してもらう」目標に
繋がっていけたらいいです。


初雪が降りましたね!
冬は寒くて苦手な季節ですが
小さい時から雪は大好きです♪
去年は雪だるまを作り玄関前に
置きました。今年も雪だるまを
作れたらいいなと思います☆


来週はチョコラン(マラソン)です。
たくさん食べてきます♪!笑。



2016年1月19日火曜日

小児の中耳炎・花粉症治療(院長)

こんにちは!院長の日比です。

先週の日曜日は、愛知県小児科医会の講演会で、

 小児の急性中耳炎

 小児の花粉症治療

について、それぞれ、第一線でご活躍の専門家のお話を聞いてきました。


中耳炎は、、

なりやすい子は何度でもなりますし、長引く子は長引きますし、生後数か月の小さなお子さんで重症で入院することもあるとのことでした。
いずれも最近、僕自身も感じていたことでしたので、興味深く聞け勉強になりました。

少し驚いたのは、インフルエンザのワクチンは流行期における中耳炎の発症を明らかに減少させるそうです。そういう視点でワクチンを考えたことはなかったので、なるほどーと思いました。今年のワクチンはもう無くなりましたが、来年からそういう説明も加えていこうと思います。


花粉症は、、

今年は暖冬なので、少し早くから花粉が飛ぶかもしれません。
今回の講師である藤田保健衛生大学の犬尾先生は、勤務医時代にアレルギーについて直接いろいろ教えていただきました。こうして大きな会場で犬尾先生の話を聞くのは初めてでした。遠い存在になったなーーと思ってみてました。。。

犬尾先生は、こども達のQOLを重視した治療を強調されました。
なぜなら、花粉の時期は受験シーズンだからです。花粉症は鼻汁だけでなく、睡眠障害を起こすことが問題とのことでした。

また、風邪などでよく処方される一部の鼻水止めの薬が、副作用として脳血流を低下させるものもあるとのことでした。受験生にとっては絶対ダメですよね!
幸い当院ではそれに該当するお薬は使用していませんが、いまだに普通の風邪薬と一緒によく処方されるものの中に、そんなものがあるのは驚きです。


今回のお話を聞いて、僕たち町医者は、病気を治すだけでなく、こども達ひとりひとりの生活に合わせて治療や予防をしていかなきゃいけないと改めて思いました。

それでは、急に寒くなり、インフルエンザの患者さんも少しづつ増えています。

皆さん、手洗い、うがいを徹底し、予防に努めましょう。

2016年1月9日土曜日

✩熊本へ✩


こんばんは

看護師の谷口です

2016年
スタートして一週間が過ぎましたね。

皆様、年末年始
どのように過ごされましたか!?

私は実家がある熊本に
帰省してきました☆

写真は
実家がある天草5橋(1号橋)と
橋の手前にある
去年、世界文化遺産に登録された
三角西港
です。






















この橋を渡ると実家に
たどり着くんですが
橋を渡るとホッとします。

すごい田舎ですが
は綺麗だし
自然豊かで
とてもいいところです☆彡.

私自身、愛知県民になり
結構経ちますが、橋を渡ると
熊本弁onです(笑)
子供達は???な顔してますが(笑)
やっぱり地元は落ち着きます。

慌ただしい帰省でしたが
地元でpower充電してきました!!

また今年も
子供達の看護だけでなく
同じ子を持つ親として
子育てを頑張ってる
パパさんやママさんたちの
力になれるよう
話を聞く!
看護も
頑張ろうと
思っていますので
よろしくお願いいたします☆



2016年1月4日月曜日

今年の目標を掲示しました(院長)

新年あけましておめでとうございます。
院長の日比です。今年は暖かいお正月でしたね。

本日(1月4日)より、通常診療を開始いたしました。休みボケで少し手間取った部分はご容赦ください。。。

院内にはスタッフ一人一人が今年の目標を記入し掲示してあります。僕が指示したのではなく、スタッフが自らが新年の目標を掲げようと自発的に行ったものです。

このような目標は、別に自分の心の内で留めておけばいいのであってわざわざ掲示しなくても・・・と考える方もいるでしょう。

しかし、目標を開示することでその目標は実行すべきミッションになり、それを実現するためにはどうしたらいいのか?を各々が具体的に考えるようになります。有言実行っていうやつです。

スタッフ一人一人が考えることでいろんなアイデアが生まれ、より良いクリニックに進化していくと信じています。

オーシャンキッズクリニックは今年も止まらずに進化し続けようと思います。
とにかく他にはない、見たこともないクリニックを目指しています。

これをご覧の皆さまもぜひ、私たちのクリニックづくりにご参加ください。地域の皆様がクリニックづくりに参加できるよう、ご意見ご要望をお待ちしております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



本年もどうぞよろしくお願いします。