2016年2月5日金曜日

仲間を家族だと思うこと


こんばんは。事務の塩崎です。

今週火曜日に行われた院内セミナーへ参加しました。

たくさんのお話の中で心に響いた言葉があります。
ひとつは”スタッフ(仲間)を家族だと思うこと”
私はOKCのスタッフの一員になる前は全く業種が異なる営業職をしていました。
どの職種においてもこの言葉は当てはまると思います!

お客様、患者様を思う気持ちは同じですが
クリニックでのお仕事はスタッフ同士とのチームワークの大切さを日々感じています。
スタッフを家族のように思う事で仲間を思いやり、ナイスパスが出せるようにがんばります!

0からのスタートですが、まずは知識をつける努力をしていこうと思います。

今年の目標は
患者様から予防接種の質問があった際に丁寧に正しく答えられる様になる事。
患者様の顔と名前をしっかり覚える事。
プライベートでは早起きが得意になる事、
運動音痴ですがチャレンジする事は好きなので
どんどんアクティブに体を動かす事にチャレンジする事、
方向音痴なので迷わず知多市付近の道を覚える事です!

少し前ですが年末年始は和歌山県で過ごしていました。
初めて本州最南端の町へ行ったり、
小さなトロッコで行く三重県熊野市の湯の口温泉でのんびりしてきました。
愛知県からは少し遠いですが、トロッコで向かう温泉は
小さなお子さんもわくわくできると思うのでおすすめです☆☆




0 件のコメント:

コメントを投稿