2016年9月29日木曜日

今昔物語

こんにちは。事務の西川です。

次男が小学校の修学旅行に行ってきました。

行き先は・・・修学旅行といえば!!の京都・奈良でした。
私が小学校の頃の修学旅行も同じ京都・奈良で
懐かしいなぁと思っていたのですが
今はずっと団体での見学ではなく、2日目は班で見学したい所を予定をたてて
タクシーを利用しての行動ということで
昨年、長男の時にとても驚きました。
昼食も班で好きなものを食べるということで、
ファーストフードやファミレスを利用する子たちもいれば
タクシーの運転手さんにおススメを教えてもらい、名物などを食べる子たちもいて
同じ行き先とはいえ、今はすごいなぁとびっくりです。

帰ってきた次男が、買ってきたお土産を披露してくれたのですが
八ツ橋や抹茶クッキー、ゆるキャラ”しかまろくん”のキーホルダー、
五重塔と金閣寺の置物


・・・あれ?この置物、見覚えが・・・
そうだ!実家にあった!!
兄が小学校の修学旅行で買ってきていました。
30年近く経っても同じようなものが売っていることと
伯父と甥が同じようなものを買ってきたことに
なんだか嬉しく思いました。

過ごしやすい季節になってまいりました。
良い秋の行楽シーズンをお過ごしください。

0 件のコメント:

コメントを投稿