2016年12月15日木曜日

粘土遊び(院長)

こんばんは! 院長のひびです。


ある日のこと・・・

「何やってんの?」

「ないしょ!」

6歳の息子が粘土をこねこねしています。

できあがったのが、これ。粘土で作った薔薇。


おおー、意外にクオリティーが高い・・・と思ったのは私だけでしょうか。。親バカです。

お世話になった人への感謝の気持ちだそうです。

元はただの粘土。そのままでは何も伝わりませんが、、、

ちょっとした工夫でこんなにも強烈なメッセージが簡単に伝わるのですね。

日頃、日常診療でもお母様方への説明の仕方、スタッフや関連業者様への感謝の気持ちの伝え

方を教わった気になった一瞬でした。

久々に粘土触ったら、こどもの頃を思い出しました。

意外に楽しいですね!

患者さんのお母様からいただいた私のイラストです。
公式似顔絵に採用いたしました。
ありがとうございました!









0 件のコメント:

コメントを投稿