2017年1月24日火曜日

おとなの秘密基地展(院長)

こんばんは~

ご無沙汰 院長 日比です。

毎週土曜日 午後3時半~ テレビ愛知で「極上ライフ おとなの秘密基地」という、趣味の世界に没頭するおとなたちを特集した番組をやっているそうですが、(知りませんでしたが、、)

そのイベントが名古屋でやっていたのを偶然見つけました。


プラモデル、アナログオーディオ、軍艦模型、戦車ジオラマ、ボトルシップ、ミニチュアドラム、ドールハウス、ステンドグラスなどなど





いわゆる、おとなの趣味を極めた人たちが集まり、作品を展示していましたが、そのクオリティの高さにはホントに驚きの連続でした!

趣味の域をこえ、職人です。興奮しちゃいました!

こどもの頃はプラモデルとか、何かいろいろつくったり楽しかったのを思い出しました。

これを機に何か始めてみようかな。

http://tv-aichi.co.jp/himitsukichiten/


2月13日まで 名古屋PARCOにて

2017年1月22日日曜日

お久しぶりです。

こんばんは。ベビーマッサージ講師のみかです。まだまだ寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

本日、久しぶりにベビーマッサージ教室を開催いたしました。

とても温かい素敵な時間を過ごさせていただきました。ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。お子様の笑顔に癒されました。

 今年から、参加者の皆様とお話しながら、ゆったりと行っております。

 参加される皆さんは、子育てを通じた仲間ですので、マッサージだけでなく仲間同士ゆっくりお茶しながら、楽しく過ごしていただけるといいなぁと思っております。

教室も、皆様にとって有意義な時間となるように随時工夫してまいります。

 もし、皆様の方から「こういうのあるよ~ これいいよ~ これもやって欲しい!」などリクエストがありましたら、ご意見箱やスタッフまでお申し付け下さい。貴重なご意見をお待ちしております。

 2月も教室を開催する予定ですので、1月末~2月初旬に詳細はLINE先行配信させていただきます。いつもご参加いただき誠にありがとうございます。

 次回以降も多くの皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

 皆様、今夜も温かくしてお過ごしください。






2017年1月20日金曜日

縁起もの?!

こんにちは、事務の西川です。

少し前になりますが、お正月休みにお友達が孵化させた姫ウズラを見に行ってきました。
2017年は酉年ということもあり、縁起ものだねぇと♪

ウズラといえば、フライや丼ものに入っているウズラの卵の親
小学校の頃、飼育委員で世話をした茶色の鳥というぐらいしか
知らなかったので、姫ウズラってどんなだろう?と
ワクワクしながら行ってきました。

11月中頃に孵化し、2か月で成鳥らしいので、もうほぼ成鳥だったのですが
手のひらにのる大きさで、色は白・グレー・濃茶と
イメージしていた茶色のウズラとは違って、とってもかわいかったです。
見ているだけで癒されました。

見ているうちに、
胸を膨らませて低い声で「フォーフォー」と鳴きだしたと思ったら
全身をまっすぐに伸ばし「ヒュー!!ヒュー!!」と大きい声で鳴き
なにが起きたのかと、びっくりしました
雄鳴きなんだそうです
文字ではうまく伝わらないと思うので、動画サイトなどで”姫ウズラ 鳴き”などと検索すると
たくさんあるので、良かったら見てみてくださいね。
私は衝撃を受けました(笑)
寝ている姿も、全身伸びきって「パタン」と寝ているそうでびっくりするそうです。






意外な姿や、かわいい姿を見ていたら、久しぶりに動物園に行きたくなりました。
中1と小6の息子たち、今度はお母さんのリクエストで動物園に一緒に行ってくれないかしら。

2017年1月11日水曜日

はじめまして♪



10月から働かせて頂いている事務の三浦です。
4年生と1年生、2歳の3人の子供がいます。
毎日バタバタしていますが、クリニックでのお仕事は勉強になる事ばかりで、充実した日々を送らさせていただいています。
これも4年生の娘のお蔭です。娘には家の事をたくさんお手伝いしてもらっています。
2歳の妹の面倒をみてもらったり、洗濯物を入れて畳んでくれたり、本当に助かっています。
感謝です!
同じ母親として、来院されるお母さん方の気持ちを汲み取れるスタッフになりたいと思います。 不慣れな点はありますがどうぞ宜しくお願い致します。

2017年1月7日土曜日

今年もよろしくお願いいたします!(院長)

ちょっと遅いですが、、明けましておめでとうございます。

2017年は1月5日から診療再開いたしました。初日からバタバタしてご迷惑をおかけいたいました。

年末年始になると、思うことがあります。転勤、引っ越しされる方を見たときもそうです。

帰省や旅行中に病気やケガをしたら、、持病が悪化したら、、、

様々な不安をお持ちのことでしょう。最近では海外転勤も普通になってきました。

帰省の度に受診いただき(病気にかかることはよくないのですが。。。)、お子さんの成長がうれしく思うこともあります。

しかし、お引っ越し先でなかなか受診できなかったり、うまく治療が続かず悪化してしまうお子さんもみえます。

遠方にいても何かサポートできないか。。。何かの事情で受診できない方へのサポートは?

忙しかったり、遠かったり、何らかの理由で受診したくてもで受診できずに、病態が悪化するのはつらいけど、親御さんの大変さも分かるし。。。

診察中は子どもも泣いてて、ゆっくり話ができなかった。。。

受診するほどではないけど、医師に相談してみたいことがある。。。

当院を頼って来られる方々には何とか精一杯お答えしたいのですが、まだまだです。

今年もさらなる診療内容の充実、設備の充実、接遇の向上を目指しますが、

そんな方達の支えにもなれるようにもしていきたい!と欲張りな抱負でした。

・・・
・・・

と、この記事を書いていると、遅くまで残業してスタッフが院内掲示を新しくしてくれました。

昨年行ったアンケート結果です!頂いたご質問に対する回答も載せてあります。

来院された皆さんの生の声を知ることができました。温かいお言葉にうるっと来ました(T-T)

院内に掲示してあります。今後ホームページでもご紹介する予定です。

アンケートにご協力いただいた皆様、貴重なご意見ありがとうございました!

今後もより良い理想のクリニックを目指していきますが、一人よがりにならず、皆さんの意見も取り入れ、皆さんと共につくっていければ・・・と改めて思いました。