2017年3月23日木曜日

スナメリウォッチングに行ってきました♪

こんにちは。事務の西川です。

先日の三連休はお天気に恵まれ、行楽日和でしたね。
みなさんはどこかにおでかけされましたか?

私は子供と3人でスナメリウォッチングに参加してきました。
新舞子ボートパークからプレジャーボートに乗り、セントレア沖までスナメリを探しながら往復1時間のクルージング。
暖かくなってきたので、風を切って海の上を走るのはとっても気持ちが良かったです。
少し前にダンナさんが船で釣りをしに行った時に「スナメリ見たよ」と言っていたので期待大だったのですが、この日はあいにく姿を見せてはくれず見えなかったです。
見る為に行くと見えないものですね。
今度は釣りに行くことを目的に船に乗り、スナメリを見たいと思います(笑)
スナメリは見えなくても、セントレアラインをくぐったり、海上保安庁の施設を海から見たり、飛行機を下から見上げたり・・・と、とっても楽しかったです。

スナメリは海岸に近い浅い海域を好むので、伊勢湾や三河湾にも生息しています。
人の生活する場所の近くに生息しているということは、環境の影響を受けやすくビニール袋などを餌と間違えて食べてしまい死んでしまうこともあるそうです。(ウミガメもそうですよね)
昨年、常滑鬼崎漁港に漂着していたり、スナメリはとっても身近な生き物です。
今回、スナメリウォッチングに参加して改めて自然の大切さ、環境を守ることの大切さを実感しました。
子供たちが大人になってもまだ近くにスナメリが生息しているように、出来ることからしていきたいなと思いました。

ウミガメもまた新舞子海岸に産卵してくれるといいですよね!!


0 件のコメント:

コメントを投稿